FC2ブログ

くまのおかあさんの徒然日記

  昨日の写真で紹介した京都土産の汁注ぎは、清水寺へ通じる「ちゃわん坂」のお店で求めたものです。同じように清水寺に向かう「三年坂」に比べると、「ちゃわん坂」の賑わいはちょっとさびしい感じがしていました。
その店は古びた作りで、床を見ると土間になっていました。時代を感じさせる棚やガラスケースには、商品の陶器がきちんと並べられています。商品全体の色合いは落ち着いたものばかりでした。いろいろと品定めをしているとき応対に出てきた店主は、やはり年配の少し背をかがめた人でした。
  ご亭主が汁注ぎの包装をしている間に、奥さんが出てこられて、あれこれと世間話や京都の桜の話をされました。ふっくらとして丸い感じの人で、楽しげに話をしながらお茶を振舞ってもらいました。次から次へと話が続いて、今となってはどんな話だったか覚えていないほどですが、聞いていてとても気持ちが良かったという記憶があります。
  「東京の人は少し熱めのお茶のほうが良いでしょう」と出されたお茶は、ちょうど程よい温度でまろやかなおいしいお茶でした。
このページのトップへ

Calendar

11月 « 2019年12月 » 01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

プロフィール

くまのおかあさん

Author:くまのおかあさん
テディベア作家「くまのおかあさん」こと村瀬公子の日記です。
このブログは、本家サイトの1コンテンツとして利用させていただいています。詳しくは本家サイトをご覧ください。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する