くまのおかあさんの徒然日記


  乗鞍生活も残りすくなってきて、今年はまだ絵を描くのを楽しんでいないという気持ちになりました。4日前のことです。近所の方に「絵を描くのでお花を2,3本ください」とお願いしたところ、たちまち16種類もの花が集まりました。私にとってはうれしい悲鳴です。
いただいたからには描かねば、と3日間頑張りました。10種類の花を描きあげましたが、残りは残念ながら萎れてきてしまいました。それに時間切れです。
  写真はギボウシ(右)とトリカブト(左)です。ギボウシはびっくりするような大きさでかたまって咲いています。またトリカブトと聞いて、学生時代に勉強した、「猛毒のアルカロイド」の言葉がよみがえりました。花は、初めて見ました。
このページのトップへ

  カモシカが近くにやって来ました。
カモシカやサルが作物を荒らさないように、地元の方たちは姿を見ると、爆竹を鳴らして追い払っているようです。毎日のように爆竹の音が聞こえます。
  午後、ふと気がつくとカモシカが家の前のカエデの木の下で草をはんでいました。そして、ゆっくりと歩いて道路を越えて、そばの畑を横切ってどこかに消えました。
地元の方たちには申し訳ないのですが、都会住まいの私たちにとっては、待ちかねたうれしい出会いでした。
このページのトップへ

  これまでの私のテディベア講座では、いつも半完成キットを使ってベアを作り、その作り方の手順も、半完成キットに対応したものを用意していました。ところが9月16日、30日に担当する講座では、モヘアを裁断して縫うところから始めることになりました。
  そこで、8月も残り少なくなる中、新しい「作り方の手順」を作りました。かなりページ数も多く説明図は39図に及ぶことになりました。文章はワードに保存しましたが、図についてはまだ鉛筆書きの状態です。(写真) 東京に帰宅してすぐの仕事は「テディベアの作り方の手順」作成です。
このページのトップへ

  “第27回全日本マウンテンサイクリング in 乗鞍”が明日開催されます。今日の午後から受付が始まるので、次第に自転車に乗って走る人たちが増えてきました。参加者は4000人に上るということです。この夏一番の混雑です。写真は明日に備え足慣らしに走っている人たちです。
このページのトップへ

  昨日は、松本市市街に下りました。車で1時間ほどかかりました。8月3日に乗鞍へ来てから山を下りるのは初めてです。お目当ては松本市美術館で開催中の「草間彌生展」です。草間彌生は松本市出身の世界的に活躍するアーティストです。現在80歳を超えてなお旺盛な制作意欲で作品を発表し続けています。
水玉模様のデザインは印象的で、部屋全体に水玉の散らばる空間に入るとまさに不思議な世界です。(写真)
  帰途、新島々駅横のカフェプレイエルに立ち寄って、お願いしていた篠田明子作の小皿をいただいて帰りました。
このページのトップへ

  朝、目覚めたら、雲一つない快晴でした。8月3日に乗鞍へ来てから初めてのことです。
今日はこの夏2回目のワークショップをしました。特別のご希望があり、犬を作りました。
写真は、見本の犬と作品です。
このページのトップへ

  昨日、2階のベランダで洗濯物を干すときに見つけました。小さな動物の下あごのような骨です(写真)。5cmくらいの長さです。鳥がくわえて来て落としたのでしょうか。
それにしても、この下あごの持ち主は誰? 気になったので、乗鞍自然保護センターへ持って行って見てもらうことにしました。回答を楽しみに待っています。

  やはり昨日、体重80kg以上はあるオスのツキノワグマが罠で捕獲されました。場所は我が家から25mくらい離れた茂みの中。姿を見た、足跡があるなど、話は聞いていましたが、実際に近くにいました。
  ところが、こんなに身近で起きた事件を全然気がつきませんでした。今日になり近所の方から聞いて、びっくりです。また同時に大いに残念です。見たかった~。
このページのトップへ

  昨日は、孫たちと一緒にバスに乗って畳平(2702m)まで行き、魔王岳(2763m)に登りました。畳平はバスで登れる日本最高地点だそうです。魔王岳への登山道はよく整備されていて、私でも登ることができました。思いがけず青空ものぞいて、景色も楽しめました。写真はコマクサです。初めて見ました。
  夜は、花火の後、流れ星の観察です。家の前庭にシートをひいて、暗闇の中4人で横たわりました。ペルセウス流星群のみられる夜はあいにくのお天気だったので、残念な思いをしていました。

  孫たちは、売店で買った乗鞍岳を記念するメダルを手に、今日、午前中にお迎えに来たママたちと一緒に帰って行きました。家の中ががらんとしています。
このページのトップへ

  今日は、我が家から定期バスに乗って観光センターまで行き、そこからサイクリングロードとして整備されている道伝いに、いがやレクレーションランドまで歩きました。
約1時間の行程です。朝から空模様があやしくて、用心のために持っていった雨合羽が役に立ちました。写真は雨宿り中です。途中、時折道端にのぞく名前も知らない高原の花が、ひっそりと咲いていたりして、目を楽しませてくれました。
が、孫たちは行程の最後の、レクレーションランドから我が家までの道筋にある、土砂を盛り上げてある場所での、登ったり滑ったりが楽しく、ズボンのお尻も手も足も泥で汚し、再び降り出した雨にぬれて、興奮状態で帰宅しました。
 何十年もたってから記憶に残るのは、こういうことかもしれません。
このページのトップへ

  一昨日からお天気が下り坂で、昨日は、滝のような雨が降ったりやんだりと、めまぐるしい一日でした。雨の中を乗鞍高原自然保護センターへ行ってきました。乗鞍高原の成り立ち、自然、野生動物、植物、生活などの展示がされています。熊やカモシカなどの剥製があり、子供達は興味しんしんです。
  あとは家の中で、それぞれの過ごし方で夜を迎えました。(写真)
このページのトップへ

  一昨日より、乗鞍アトリエに孫二人(小学校4年生、1年生)が1週間の予定で滞在し始めました。昨日はアトリエの裏山に登って、山の上の祠にお参りをしてから、山道を歩いて探検です。今年は熊の出没情報がたくさん伝えられており、山道の途中にも熊注意の標識がありました。孫二人にはそれぞれクマ鈴をつけさせて、賑やかに歩きました。30分ほどの行程ですが、どこかにクマが潜んでいそうな山道です。(写真)
このページのトップへ

  毎朝、犬を連れての散歩は欠かしません。昨年までは2匹プラス2人でしたが、今年は寂しいことに1匹になってしまいました。道沿いに群れになって咲いている花が見事です。、写真は、手前の白い花はアマベル、その向こうに大きなギボウシ、そのまた向こうはブルーベリー畑、そしてその奥がくまのおかあさんの乗鞍アトリエです。
このページのトップへ

  今日は朝から快晴。二日後に東京からやってくる二人の孫のために寝具を干しました。
東京を離れるとき作り始めていた犬を完成しました。(写真) 今月20日過ぎに予定している2回目ワークショップのためのサンプルです。
このパターンを使って作るのはとても久しぶりで、あらためて気がつくことがたくさんありました。また、このパターンから新たな形を生み出す工夫をあれこれ考えて、楽しい作業でした。
このページのトップへ

  昨日、家で飼っていた2匹の犬の内の1匹(メイ)が天国に行きました。14歳でした。はじめの数年を娘のところで過ごし、いろんな事情でその後の10年近くを、我が家で過ごしました。5月に突然後ろ足が立たなくなり、それ以来の闘病生活でした。
私が8月3日に乗鞍へ来る前日、娘の家へ移しそこで最期を迎えました。写真は“めい”です。
このページのトップへ

  昨夜雨が降って、空気が冷えた感じです。今日も晴れたり曇ったり。
  9月16日(日)30日(日)に、プリメーラ千葉そごう店でテディベア講座を予定しています。そのための図面をようやく仕上げて、今日午後ハガキ2通と一緒にポストに投函しました。ここ乗鞍ではポストの郵便物を集めに来るのは朝9時一度だけです。これで明日には集めて持って行ってもらえます。約束の10日までにどうやら間に合いました。写真はそのポストです。
このページのトップへ

  8月3日、東京の自宅から車で5時間かけて乗鞍に到着。乗鞍生活が始まりました。
蕎麦の白い花が咲き始め、都会では見ることのない鮮やかな色合いの花達がが道端を飾っています。
今日3日間にわたる乗鞍ワークショップが終了しました。今年はたくさんの方に参加していただきまして、忙しくも楽しい3日間でした。写真は、今朝、会場のアトリエで撮影したものです。昨日までに出来上がったベア達が、今日午前中のワークショップ再開を待っています。ベア達の会話が聞こえます。「早くドレスがほしいわね」
このページのトップへ

FC2Ad

Calendar

07月 « 2012年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

プロフィール

くまのおかあさん

Author:くまのおかあさん
テディベア作家「くまのおかあさん」こと村瀬公子の日記です。
このブログは、本家サイトの1コンテンツとして利用させていただいています。詳しくは本家サイトをご覧ください。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する