くまのおかあさんの徒然日記


  ベアつくりをきっかけに、学生時代の仲間と定期的にあつまる会を始めました。気が
つけば60代も終盤を迎えています。卒業後は時折のクラス会以外に特別な連絡をとることもなくお互いに過ごしてきました。今、またあらためて同じ時代を生きてきた、分かり合える友人がとってもかけがえのないものに思えるようになりました。会場は、くまのおとうさんの仕事部屋(カウンセリングルーム)をちょっと拝借させてもらうことになっています。今日は初めての会で、集まったのは4人。目印のウェルカムボードを作りドアにかけました。(写真)
このページのトップへ

  24日、駅前ホテルに1泊した友人のOさんと私は、松本駅からワークショップ会場となるカフェプレイエルのある新島々駅まで、約30分のローカル線の旅を楽しみました。松本を離れるに従って、畑が増え、リンゴ畑となり、カタクリ群生があるという林が連なります。明け方からの雪に白く覆われて、とても素敵でした。2両連結の電車には、途中駅にある大学の学生たちがにぎやかに乗っていましたが、ふと気がつくと、その駅が過ぎて、車内はがらんとしています。
車内を見回すとそこここに、小中学生の短歌の優秀作品が掲げられています。乗鞍生活の長い友人のOさんが、このあたりに窪田空穂(1877~1968 国文学者で歌人)の記念館があり作歌が盛んとの話をしてくれました。「そうなの」とちょうど私たちの座席の背のあたりに貼ってある小学生の歌を見ていると、突然にマイクとカメラが突き付けられてびっくり。松本電鉄上高地線を取材中のテレビ局のカメラクルーが同乗していたのでした。(写真)
  終点の新島々駅に着いたのは、私たち2人と3人の撮影隊だけでした。
このページのトップへ

  24日、新宿から「スーパーあずさ」に乗って松本へ。松本駅前のビジネスホテルに1泊して、今日のワークショップに備えました。松本電鉄上高地線の新島々駅近くの「カフェプレイエル」で、1年に1回のワークショップをしてきました。いつも参加者が持ち寄ってくださるおいしい地元の漬物、煮物など、賑やかな昼食も楽しみです。松本からの車窓は雪景色でした。写真は、喫茶店ご自慢のカレーライスの並ぶ前、すでに賑やかなテーブルです。
このページのトップへ

  朝から空は晴ればれとし、気持のよい日差しです。恵比寿ガーデンプレイスでのテディベアフェスティバルの初日です。
  急いで地下鉄の駅に向かう道すがら、エンジンがフル回転する大きな音を聞きました。切り落とされて裸になった大きな木が、クレーンに吊り下げられています。(写真) 作業をする人の白いヘルメットも見えています。大木が切り倒されているのです。まるで木の悲鳴のようにエンジン音が響きます。新幹線沿いの駐車場の縁に大きな木が2本どっしりと立っていました。どのくらいの年齢なのでしょう。幹の直径は50cmを超えるほどでした。四季折々の表情を犬との散歩の途中で楽しんでいました。何かの事情があるのでしょうが、とてもとても残念です。
  フェスティバル会場は、たくさんの人でごった返しました。出版した本『くまのおかあさんのTeddy Bear』を前にたくさんのお話を交わしました。私のテーブルを訪ねてくださった方々、本当にありがとうございました。まだ明日一日あります。
このページのトップへ
  今日は11時から18時まで、新宿京王百貨店の売り場で実演販売をしていました。立ち止まってちょっと興味ありそうに眺める人、近寄ってきて話しかける人、ベアを手にとる人と様々な出会いがありました。
  昼食はもちろん一人。レストラン街の混雑を避けて、紳士服関係のフロアーの隅にある喫茶店での食事でした。左側テーブルには、ご婦人二人、右側には三人グループ。いずれも中年を過ぎたとみられる方たち。とても楽しそうです。左のテーブルの話題は、テレビでのスポーツ観戦好きのご主人と趣味が合わないこと、お互いの耳の聞こえ具合が違うことです。右の方たちは、野球の話から、韓国につながり、そしてヨン様につながっていきました。真ん中の私は、左右の話題を楽しんだり、売場を行き交う人たちを眺めたりして、静かな落ち着いた時間を楽しむことができました。
  明日は、恵比寿ガーデンプレイスに搬入に行きます。荷物は、今朝実演販売に出かける前に発送しました。
このページのトップへ
  招待券をいただいたので、東京美術倶楽部で開催されている「2009 東美アートフェア 春」に行ってきました。美術品を扱うお店や画廊が40のブースを出していました。それとは別に、特別企画として「存在の神秘 磯江毅 遺作展」が行われていました。
  磯江毅という名前は、美術界に詳しくない私には初めて聞く名前で、その作品ももちろん初めてでした。対象を見つめ、細かく細かく真実に迫る描き方です。ともかく細密に対象を描きこんでいます。実物よりもいっそう実物を表現しているように見えます。その描写力に圧倒されました。
  招待券を送っていただいた鈴木美術画廊のブースで、面白い絵に出合いました。田島周吾というまだ30代の若い作家の絵です。作品の中で、デフォルメされたブタ、サル、ゾウなどがチェックの布を掛けたテーブルの上で楽しく遊んでいます。楽しそうで、とてもその絵に惹かれました。
このページのトップへ
  今年の花粉症も、漢方薬の服用で何とか今までしのいできましたが、ここへきてちょっとつらくなってきました。今日もお天気が良くて風が強くて、大量の花粉が舞っていたのでしょう。夜になってからかなりのくしゃみです。
  
  蓼科テディベア美術館の公式ブログ >>> http://blog.t-bear.net に作品集『くまのおかあさんのTeddy Bear』が紹介されました。のぞいてみてください。
このページのトップへ

  昨日で朝日カルチャーセンター横浜の冬期の講座が終わりました。これまでは1日で終了する1日講座をしてきました。半完成キットを用意して、数時間で仕上げる講座です。
この冬期からは、カット済みの布を縫い合わせるところから作る3回連続の講座に変更しました。まさに自分の手で作る自分だけのテディベアになります。私にとっても初めてのことで、作業の進め方と時間配分に神経を使いました。毎回かなり細かくメモを取ってあるので、次回の講座につなげたいと思います。次は耳の長い(ロップイヤー)ウサギを作ります。モヘアは3色用意しますので、お気に入りのウサギが出来上がるのを楽しみにしています。写真はそれぞれの個性を持って生まれたベアたちです。
このページのトップへ
20090307都庁展望台より
  昨日は、午後いっぱい友人のSさんと楽しい時間を過ごしました。場所は都庁界隈です。まず地下鉄都庁前駅で下車。うろうろと標識を頼りに地上へ。土曜日のお昼時でも、ほとんどのオフィスがお休みなのでしょう、のんびりとした人の動きです。お目当ての和食屋さんで海鮮丼をおなかいっぱい。時間ぎりぎりなのに気がついて1時半からはじまる「ガーデニングセミナー」の会場へ、うろうろしながらかつ早足で向い、危うく間に合いました。お話は非常に高度な、数字のたくさんあるデータを次から次へと示しながらの難しいお話と、花や庭の写真をたくさん見せての、やわらかなお話がありました。ガーデニングってやはり難しいのかな~。
  次は都庁展望台へ。セミナー会場のビルから少し歩くと都庁でした。ビルの間の谷底のような道を歩くわけですから、今どこにいるかは常に上を見なくてはなりません。
  展望台行きのエレベーターには人が列を作っていました。乗り込む前には荷物検査がありました。45階の展望台には55秒で着きます。外が見えないので速さを感じないのですが、速いのです。展望台にも観光客がいましたが、どこの窓にもすぐに近づける程度の混雑です。窓から見える景色はおびただしい建物です。塔の真下以外には人影すら見えません。おびただしい建物群のはるか向こうに、山並みの影が夕日に映えていました。なぜかホッとしました。写真は都庁展望台・北からの眺め
このページのトップへ

  今日、するべきこと。天気予報どおり朝から晴れ。まず、5月に開催する「くまのおかあさんの手作り教室作品展」の案内DMのためのベア撮影をして、できればDM制作をお願いするアーティストにデータを手渡したい。その後は「くまのおかあさんニュース」の発送準備をしたい。
  テキパキ動いて予定どおりに仕事がはかどっています。写真は作品展DMのために集まったベアたちです。
このページのトップへ
  ふぅ~、時間の早さについていけません。あっという間に日にちが過ぎます。
  今日はくまのおとうさんと朝から上野公園へ。最終日を迎えた「妙心寺展」と同じ国立博物館で開催中の「福沢諭吉展」のハシゴをして、家に帰ったら6時を過ぎていました。疲れました。
  我が家の宗派が臨済宗妙心寺派ということで、3年前には京都の妙心寺を訪れました。と言っても熱心な仏教徒というわけではありません。仏教とのかかわりは平均的日本人というところです。法事の折にお世話になるお寺が、白隠禅師につながるということから、妙心寺派の育んだ文化にちょっと興味を持ったということになります。
  昼食をとり、続いて「福沢諭吉展」の会場へ。予想に反してかなりの混雑でした。諭吉の人となり、家族、著作、活動など細かく紹介されていて、熱心に資料を読む方が多く、会場の人の流れがかなり遅く感じました。
  足が棒になり、レストランにたどり着いてお茶で一息ついて、帰途につきました。博物館本館の正面の巨大なユリノキは、まだつぼみも硬く眠っているようでした。
このページのトップへ

FC2Ad

Calendar

02月 « 2009年03月 » 04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

プロフィール

くまのおかあさん

Author:くまのおかあさん
テディベア作家「くまのおかあさん」こと村瀬公子の日記です。
このブログは、本家サイトの1コンテンツとして利用させていただいています。詳しくは本家サイトをご覧ください。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する