くまのおかあさんの徒然日記

  朝日新聞朝刊のコラム・「天声人語」、今日は「最近の言葉から」と始まって、いくつかのエピソードが紹介されていました。読み終えてとても心温まりました。最近のニュースは、見たくない聞きたくないというようなものが多く、同じ紙上に見つけたこのコラム欄にとてもほっとしました。
  昨日の買い物には、まだおまけがついていたんです。帰途、スーパーに寄って花の種を買いました。
本当はチューリップの球根が欲しかったのですが、すでに植付ける時期が遅くあきらめました。その代わりゆりの根を買ってきました。ゆりは初めてですが孫のHi君とやってみます。種は朝顔と黄色いポピーを買いました。種まき時期は3月までとなっているので、暖かい日を見て蒔こうと思っています。
このページのトップへ


  時間が、日にちが、音もなく流れていきます。ちょっとした片づけものをしていると、午前中はあっという間に過ぎてしまいます。
  今日はユザワヤへ買い物に出かけました。第一の目的は幅の狭い白いリボンを買うことでしたが、あれこれ思いつくままにいろいろと見てきました。
  ふと思いついて買ったのが針の糸通し機です。(写真) 針の穴が丸いもの用と長いもの用に別れていて、私がいつも愛用している針は丸穴針のところでよいことがわかりました。自宅教室へ来る方で使っている方がいます。いつか私も使ってみようと思っていました。これからは少しは糸を通すときのストレスから開放されるかもしれません。
  リボン売り場のワゴンに、リボンの福袋(?)が置いてありました。透明な袋にリボンがいっぱい詰まっているので、中の様子はわかります。一袋買ってみました。中には「こんなに短くて、何に使うの?」というようなものもありましたが、ベアの首に巻くほどの長さの物も何本もあって、使ってみるのが楽しみです。
  以前に、貝殻を耳に当てて、海の音を聞いているベアを作ったことがありますが、この作品の注文を受けました。貝殻を探しています。もしかして売っているかもしれないと思い、店員さんに尋ねると、ありました。手ごろな大きさの貝がありました。手にとって見ると、思ったよりずしりと重いなという感じがしました。ベアの手に持たせなくてはいけないので、あまり重い物では困ります。もう少し軽いものを探してみることにします。
このページのトップへ


  今日お昼前でしたか、突然上空をヘリコプターの飛び交う音が聞こえ、ぐるぐると旋回をしている様子です。あまりの音の大きさに屋上に上がってみると、南のほうの上空に9機のヘリコプターが旋回していました。たぶん事件だろうなと思いました。居間に下りてみると、ちょうどテレビのニュースで、我が家と同じ区内の老人ホームの火事を伝えていました。乾燥していて、火の回りが速かったのでしょうか。一人亡くなられたとのことでした。
  木曜日にいつも一緒に英語の勉強をしている友人のTさんが、本当に久しぶりに顔を見せてくれました。暮れからお正月にかけていろいろ家の仕事に追われて、時間が取れなかったとのことでした。積もる話に花が咲き、今日は遅い新年会ということにして、おしゃべりに終始しました。
  長野県の喫茶店カフェプレイエルから便りがありました。写真は作品展の様子です。テディベア、カリグラフィー、フラワーアレンジメントの3人展開催中です。
このページのトップへ


  スイスから小包が届きました。スイスに住む古くからの友人Mからのものでした。長い手紙に添えて、手作りのクッキーとチョコレートとそれに市販のパウンドケーキが入っていました。(写真)
彼女とは1983年アメリカ カリフォルニアに住んでいたときの知り合いです。彼女のほうが数段筆まめで、折にふれて便りを送ってくれるのですが、私のほうは英語で書くおっくうさも手伝って、なかなか応じ切れません。今年のクリスマスには本当に珍しく私のほうからプレゼントと手紙を送りました。プレゼントは日本風の絵のカレンダーです。
彼女からの贈り物にはいつも手作りのものが入っています。今回の手作りのクッキーを見ていると、20年以上前のアメリカでのことを思い出します。彼女がスイス風のパン作りを見せてくれたのです。食べるパンはすべて自分で焼くということを聞いて、本当にびっくりしました。白く粉の吹いたような丸いパンだったことを思い出します。
このページのトップへ


  昨日出来上がった花を持ったベアたちです。以前に作った作品をもう一度作ったものです。以前のものは面白い椅子が手に入ってそれにあわせて作りました。あちら向きとこちら向きに座るペアの椅子でした。1体は普通にこちら向きに座り、もう1体は向こう側から椅子に乗ってこちらを見ているところを作りました。今回は同じ椅子がないので、2体とも同じように前向きに腰をかけています。(写真)
  今年もそろそろ「くまのおかあさん手作り教室作品展」の準備に入る時期になりました。まず手始めは参加者の確認です。先日参加希望者、参加予定者、の方たちにお手紙を出しました。そろそろ返事が返ってきています。
  早いもので今年で7回目を迎えます。小さな会ですが、毎年その中でお互いの交流が生まれています。
  案内葉書のためのベアの撮影、葉書の発注、昨年考えたことをどう実現するかなどいろいろするべきことをしなくてはなりません。
  作品展は5月11日から13日、会場は自由が丘のギャラリー・アートフォーラムワンズです。
このページのトップへ


  今日は日差しがなくて、部屋の中が寒い一日でした。
  フェルトを使って、ベアに持たせる花を作りました。(写真) ずっと以前にコサージュを作るのを勉強していたときに買った、数種類の電気鏝(こて)がとても役に立っています。
このページのトップへ


  いつものお正月にはおせち料理を手作りするのですが、今年は乗鞍で年越しをしたので、何も作りませんでした。ただ、栗きんとんは折を見て作りたいと思い、サツマイモと瓶詰めの甘い栗を用意していました。乗鞍で作るかなと思い持っていったのですが、やはり作らないでそのまま持って帰ってきていました。今日ようやく栗きんとんを作りました。家で作る栗きんとんはサツマイモがどっさりとあって甘さが控えめになっています。買い置きのくちなしの実もあったので、きれいな色の私好みの美味しい栗きんとんができました。
このページのトップへ


  乗鞍から帰って荷物を整理したり、いただいた年賀状の整理をしたりして、1月も半ばになってしまいました。今日、今年初めてのベアを2体完成しました。そのうちの1体です。(写真)
このページのトップへ


  息子の一家が乗鞍へ行くというので、お世話になっている近隣の方に手土産をと思い
買い物に出かけました。手土産は今回は大学芋にしました。家からバス停にして2つくらい歩いたところに大学芋専門店があります。お土産用と家用に3パック買って帰りました。
そのお店ではサツマイモ製品のみを売っています。芋ようかん、スウィートポテト、ふかし芋、大学芋、など。どれも美味しそうでした。
  帰り道にある小さなコンビニには、店頭にいつも何か野菜が1種類並んでいます。バスで通るときにいつも見ていて、一度買ってみたいと思っていました。置いてあるのはこの地域で取れる野菜で、「馬込半白きゅうり」とか「馬込にんじん」とかいうようなものです。今日は小松菜がおいてあり、買って帰りました。
  我が家の屋上にある鉢物の花は、今年の夏の暑さと乾燥に耐えかねて、すっかり枯れてしまったと思っていましたが、驚くべき生命力でわずかに緑の葉っぱを伸ばし、花を咲かせていました。いじらしく冷たい風に揺れていました。(写真)
このページのトップへ
  乗鞍での生活に比べると、東京での暮らしは彩が違うように感じます。乗鞍ではまさに切り取られた時間の中を生きているように感じます。日常普通にあるような雑多なことが少ないので、一つのことに集中できます。たとえば編み物。
  昨夜あたりから、背中の一部に違和感を感じていましたが、どうやら筋肉痛のようです。思い当たることといえば、乗鞍での雪かきです。東京の雪と違って軽いのですが、2時間近くも雪かきシャベルと格闘したのです。年をとると筋肉通も時間がかかると聞きます。でも1月6日のことです。時間がたち過ぎているようにも思えます。私は超老人の域に達したのでしょうか。今日はもう大丈夫です。
  今日は英語のクラス、今年初めてです。少し早めについて入り口にある椅子に腰をかけていると、一つ前のクラスを終えた方が出ていらっしゃるのにお目にかかります。一人だけの授業のようですが、何度もお顔をあわせるうちにお話をするようになり、今日も新年の挨拶をしながらしばしのおしゃべりを楽しみました。
このページのトップへ


  8日より長野・新島々駅近くの喫茶店「カフェプレイエル」で、私のテディベアと、カリグラフィ、英国式フラワーアレンジメントをコラボレイションした3人展が開催されています。3月末までの長丁場ですが、その間にそれぞれの一日講座があります。私のテディベアを作る講座は3月28日です。喫茶店の自慢の薬膳カレーを楽しみながらのベア作りとなります。すでに申し込みがあるとのことですので、またどんな楽しい出会いがあるのかと期待しています。写真は会場のテディベアのコーナーです。
このページのトップへ


  年末年始をくまのおとうさんと乗鞍で過ごして、今日東京に帰ってきました。雪がないというのはなんと過ごしやすいのでしょう。
  乗鞍に向かった12月29日は寒波到来で、中央高速の途中から雪タイヤ、チェーン規制が掛けられるほどでした。松本インターで下りて、新島々から次第に山に入ってうねうねと曲がる道を登り、トンネルを10個ほど通って、白銀の乗鞍高原に着きました。
新しい年が来て5日までは穏やかな暖かい日が続き、積もっていた雪も次第に消えて、家の前のスキー場も、人口雪をまいたりして苦労しているようでした。ところが6日から天気予報のとおり台風並みの低気圧と寒波の影響で、大雪となりました。ひっきりなしに降る雪、強い風に巻き上がる粉雪は地吹雪となって視界ゼロになります。雪に包まれて変化していく景色を楽しむというよりも心配とともに眺めていました。犬たちの散歩もままなりません。雪かきをして道をつけないと犬の身体が埋まってしまいます。
7日には近所の方のお力を借りて除雪をしていただきました。
  帰郷予定の今日は幸いなことに朝から雪も小康状態で、時折日差しが覗いたりするお天気になり、無事に帰ることができました。
  乗鞍のお正月は「ニット正月」で過ごしました。まとまった時間が取れるので、編み物をしたいと思い、毛糸を用意していきました。完成したベストです。 雪模様の作品になりました。(写真)
このページのトップへ

FC2Ad

Calendar

12月 « 2007年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

くまのおかあさん

Author:くまのおかあさん
テディベア作家「くまのおかあさん」こと村瀬公子の日記です。
このブログは、本家サイトの1コンテンツとして利用させていただいています。詳しくは本家サイトをご覧ください。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する