くまのおかあさんの徒然日記



  9月24日の登場したピンクのベアに、ハートの飾りをつけました。先日見つけてきた、小さなハートの模様のついたチロリアンテープは使わないことにしました。ありきたりですが、バレンタインにはやっぱりハートかなと思ってフェルトで作りました。
  昨日、「写経会のご案内」というチラシがポストに入っていました。近所のお寺からの案内です。会場の写真などが印刷されていて、ちょっと興味を誘います。心を鎮めて静かに筆を持つということに惹かれるのかもしれません。
  両親の葬儀の折にお世話になったお寺のご住職からは、折にふれて古い漢詩とその解説文がメールで送られてきます。漢字が難しくて、残念ながら十分に理解できない場合が多いですが、いつかはきちんと紙に書き取ってみようと思っています。高校の授業の折に漢詩に少し触れた程度のことですが、楊貴妃を歌った漢詩を先生が授業で名訳された記憶が残っています。
  卒業した高校から送られてくる会報誌に、当時の先生の訃報が掲載されていました。90歳を超えるご長命だったようです。国語の名物先生でした。
  写真はハートをつけたピンクのベアの再登場です。
このページのトップへ
  今日、テレビの番組で、「お年寄りの食生活が健康を脅かす」というトッピックを放映していました。身体が利かなくなって調理が十分にできない、同じものばかり食べていて栄養状態が悪くなる、などです。
  私もこのごろ手抜きの料理が多いなと反省をしながら見ていました。確かに体力的にきつくなるのはわかります。しかしそれよりも食べること、作ることへの意欲がなくなるのかも知れないと思いました。
  食べることの大好きなくまのおとうさんがいつもはいるので、台所を預かる身としてはそれなりの努力はしていますが、出張などでおとうさんが2,3日不在のときは、それはそれは手抜きをして、満足なものを食べないで過ごしていることがあります。もっと年をとってきたら…、もしかして一人になってしまったら…。きっとだめです。
  昨日も孫のHi君とかなりの時間、遊んでいました。いつものように目玉焼きを食べてバイバイとはいかなくて、しばらくするとまた何か欲しくなりました。「ねぇ、なにかつくろうよ。」と言われて、いろいろ思い巡らしたのですが、最近は特別なものを作っていないことに気がつきました。クッキーとか、パンとか、ふかしパンとか…。
  そこで思いついたのがサンドウィッチです。手持ちの材料でできます。6枚切りの食パンを横にして2枚に薄く切って、バターを塗って、ハム、千切りキャベツ、きゅうりをはさんでマヨネーズを添えて出来上がり。食べやすいように小さい三角形に切り分けました。これだけのことですが、ここ何年も作っていないような気がします。以前はお弁当に作ったりしていたなと懐かしいです。
このページのトップへ
  先日、COSTCOという名前の大型スーパーマーケットへ連れて行ってもらいました。倉庫のような大きな空間に大きなパッケージが山積みになっていました。カートも大きくて大人でも乗れそうなくらいです。何しろ初めてなのできょろきょろと観察するばかりでした。
  そんな中、丸いビンに入ったりんごジュースに出会えたのは感激でした。500mlくらい入るガラスの丸いビンに、透明なジュースが入っています。ビンはりんごの形のようで、柄に当たるところが小さめの口になって金属のキャップついています。
  その丸いビン入りジュースを、四半世紀前に家族でカリフォルニアに住んでいたときに、いつも冷蔵庫に入れていました。製造場所がWatsonvilleとなっていて、そこは、当時、くまのおとうさんが4週間缶詰になってワークショップに参加していた場所でした。思い出深い地名です。
  COSTCOで見つけたりんごジュースは、まさにそのWatsonville産のものでした。
  もちろん買って帰って、家族全員で味わいました。当時を懐かしく思い出す味でした。
このページのトップへ


  来月の末近くに、卒業した大学のクラス会があります。
1学年1クラス140人の大所帯です。現在連絡が取れているのは120名くらいです。この2、3年は皆に時間の余裕も出てきて、1泊のクラス会がありました。そんな折に話が出て、長い年月、薬剤師として社会貢献をしながら、趣味の腕前を磨いてきたものがあるので、それぞれが作品を持ち寄って、自慢をしながらおしゃべりをしようということになりました。
私の自慢はもちろんテディベアです。クラス会が10月末のハロウィンに近いので、ハロウィンの扮装をしているベアを作ろうと思っています。今日はとりあえず4体分の布をカットしました。4体すべてが完成するかどうかはわかりませんが、努力目標として準備することにしました。
「クラス会のお知らせ」は幹事で手分けして送ることになり、私は35名の方々に郵送しました。
写真はカットして一部しつけをかけ始めた布です。
このページのトップへ


  今日はピンクのテディベアを作りました。首のジョイントをダブルにして頭が揺れるようになっています。ジョイントの締め具合でゆれを調節できますが、その加減が微妙です。(写真)
このページのトップへ
  今日は午後、急に二人の孫と遊ぶことになりました。Hi君4歳、Ha君1歳です。Ha君は最近ヨチヨチ歩き始めました。急ぐときはハイハイになります。そのスピードはハイハイで走っているようです。ヨチヨチ歩きは可愛いですね。両手両足を広げて大の字のようになって一歩一歩と歩く姿は、人間の二足歩行の欲求のすごさを見る思いです。
  2時間くらいして両親が帰ってきたので、Ha君はさよならしましたが、お兄ちゃんのほうはなかなかさよならできません。それからさらに遊んでいると、いよいよココアと目玉焼きが欲しくなりました。大好きなのです。
  目玉焼きとココアはHi君とばぁの共同作業で出来上がります。彼の仕事は、卵を冷蔵庫から取り出して、器に割ること、その卵を熱くなったフライパンにじゅーっと流しいれること、マグカップに入れた牛乳をレンジで温めること、ココアを入れて混ぜることです。
  一連の作業をてきぱきとこなして、目玉焼きをほおばりココアを飲んで大満足です。
  たいていここでいつもさようならです。そして私もやっと夕ご飯の支度にかかれます。
このページのトップへ


  今日は自由が丘へ出かけて英語の勉強です。私の家から自由が丘へ行くルートは2つあります。ひとつは地下鉄から東急大井町線に乗り換えるもの、もうひとつはバスに乗ってから大井町線に乗り換えるものです。私はバスを利用するほうがなんとなく好きです。今日もそのルートで出かけました。
  バスを降りてから大井町線の駅まで商店街の中を歩きます。これがなかなか楽しいのです。道幅がかなり広く、夕方以外に混雑はありません。のんびりと歩くことにしています。
  私が高校生のころもこの駅を利用していました。当時はバスがこの商店街を通り抜けて、まさに駅前まで入って駅前の広場でユーターンしていました。今考えると当時のバスは小さかったのでしょうか。今の駅前に広場と呼べるものはありません。ちょっとしたスペースがあるだけで当時の面影はありません。
  写真はハートの模様のチロリアンテープです。ハート模様の布が見つからなくて、その代わりに買ったものです。
このページのトップへ


  昨日から左の耳の中が時々痛い感じがしていました。今日は昨日ほどではないのですが、気になっていたので思い切って耳鼻科に行ってきました。結果は外耳の炎症で深刻なものではありませんでした。耳鼻科へいくのは10年ぶりくらいで、ほとんど縁がありません。今日行った耳鼻科は家から歩いて15分くらいのところにあります。お天気は良いし風も気持ちが良いので、金木犀のほのかな香りを時々楽しみながら歩くことにしました。
  しばらく行くと農協の前で採れたての野菜を並べて売っていました。どれも形は不ぞろいですが、かなり安い! 買いました! そして、袋いっぱいの長さの不揃いの春菊を抱えて、耳鼻科の待合室の隅っこに座ることになりました。
  写真は我が家の庭に咲いている草花です。
このページのトップへ


  今日は特別の予定もなく、お天気も良いのでお墓参りにいってきました。日差しは夏を思わせますが、風は秋の風です。霊園は三浦半島の先端にあります。家からはかなりの距離になりますが、海の見晴らせる小高い丘の上は、今日は特別に気持ちが良かったです。
上昇気流に乗って悠然とトビが円を描いています。海は少し波立っていましたが、青みを増して秋を感じました。
  帰りには途中下車をして、ユザワヤに寄り、ハートの模様の布を探したのですが、良いのがありませんでした。やはり季節(たとえばバレンタインのような)にならないと登場しない模様なのでしょうか。今はハロウィンのデザインがたくさんありました。
  お墓参りにいったときには必ずマグロのお刺身を駅前の専門店で買って帰ります。で、今日の夕ご飯はお刺身でした。やっぱりおいしいです。写真は霊園の高台からの海です。
このページのトップへ


  またまた、大慌てです。
  20日必着でベアを発送する約束をしていました。今日は午後からテディベアを作りに来る方がいるので、4時半に終われば、それから発送の準備をして十分間にあうと予定をしていました。ところが予定外のことがおきてしまったのです。ちょっと一休みと腰を下ろした座椅子で、うとうととしてしまったようで、気がつけば5時半になろうという時間です。大急ぎの準備で何とか宅配便集荷締め切りの6時に間に合わせることができました。
  我が家の座椅子は、座るとなぜか誰でもすぐ眠くなるのです。テレビ特等席になっているのですが、腰を下ろしてドラマのタイトルを見て、次に気がつくとエンディングマークだったりするのです。
  写真は昨日作ったKermit です。
このページのトップへ


  午前中は、曇っていて風も涼しいので、家の周りの道路の掃き掃除とフェンスから延び放題の庭木の小枝を切り落とすことにしました。柄の長いはさみを使って、ちょきちょきやっていくと、なんとなんと3mちかい山茶花が虫に丸坊主に食べつくされていました! 狭い庭なのに今までどうして気がつかなかったのかと不思議です。
  夕方には植木屋さんに薬をまいてもらいましたが、木にとっては気の毒な状態となってしまいました。植木屋さんの話では、今年は虫の被害がものすごいとのことでした。気温が高かったせいなのでしょうか。
  もともとは昨日大急ぎで発送した箱に入れる予定で作っていたベアが出来上がりました。私の勘違いで、このベアはお留守番となりました。手元においてしばらく眺めてお話をすることにしましょう。可愛いベアです。(写真)

このページのトップへ


  完全に日にちを一日間違えていました。今日ベアを発送しないと約束の日にちに間に合いません。大急ぎで発送しました。
  朝のうちは日差しが明るく、屋上に上がって気持ちよく洗濯物を干すことができました。9月も半ば、やはり日差しに勢いがなく、風も涼しくなっています。7月の終わりに蒔いたひまわりの種が発芽して何とか大きくなり、花をつけました。予想していたひまわりよりも弱々しいのですが、ともかく花をつけてくれました。高さは60cmくらいです。
  種蒔きから始まって、折々の水遣りを孫のHi君と一緒にしていたので、花が咲いて彼も興味しんしんです。もっと別の種を蒔こうという希望が出ているのですが、もう秋なので今度は球根の水栽培をしてみようかと思っています。写真は屋上のひまわりです。
このページのトップへ


  くまのおとうさんが熊本の出張から帰ってきました。お土産は大きな明太子です。
  今日は木曜日なので友人のTさんと英語の勉強をする日ですが、彼女の都合が悪くてお休みになりました。空いた時間は明日の私の英語のクラスの予習に当てました。
  午前中には、ベア用の白いドレスを作る準備をしました。まず、布探し、それに型紙の調整をして、デザインを考えています。何か刺繍をしてみようかと思っています。
  写真はイチゴ模様の洋服を着たベアです。
このページのトップへ


  涼しい一日でした。気温は20度に届かず、10月下旬の気温とか。一日中雨が降っています。
  私はベア1体ごとに番号をつけています。番号ノートを見れば、いつ生まれて今どこにいるかわかります。ベアの背中に私の《Kim’s Bear》のタグと一緒につけています。番号はリボンにアクリル絵の具を使って手書きしています。今日はその追加分を作りました。
このページのトップへ


  気温が急激に下がって、長袖が恋しくなるほどです。心地よい風に吹かれて、ベアのTシャツを作りました。イチゴ模様のキュロットをはかせたいので、胸の刺繍はイチゴにしました。
このページのトップへ
  所用があり、日比谷公園の界隈に出かけました。公園に向かって交差点を歩いていると、公園の角にある交番の脇に子牛が草を食んでいます。まさかと思い近づくと作り物の牛で、本来ならば白黒のまだらの模様が青と白になっていました。アーティスト○○○と作者名があり芸術作品であることが判りました。
  夕方のニュースで、丸の内あたりのオフィス街に「カウ・パレード」として何十頭かの牛が出現したと伝えていました。私が見たのはそのうちの1頭だったようです。
  今日の外出はくまのおとうさんと一緒でした。予定していた用事が早めに終わったので、日本橋高島屋で開催されている「桜井孝美展」に立ち寄りました。作者独特の富士山と太陽がテーマとして描かれています。富士と太陽を爆発させるような元気の良い作品を数年前に求めました。版画の作品で、私たちにも何とか手に入る価格でした。
  今日の作品展はすべて油絵でした。全体にこぢんまりとした感じで、以前のようなエネルギーが感じられませんでした。
このページのトップへ


  今日と明日は近くの神社のお祭りです。夜9時近くに、くまのおとうさんと二人でふらりと神社に行ってみました。いつもは静かな境内が、光と人の声にあふれていました。懐かしいにおいもこころを引きつけます。本殿横の神楽殿では漫才をやっていました。今風のラフな服装をした若い芸人さんが演じています。マイクからの声がきんきんと耳に突き刺さります。でも聴いている人はまばらで、舞台の直下に、浴衣を着た数人の小学生らしき女の子がずらりと並んで見上げていました。
  百日紅の季節です。隣家の庭に見事な白い花が咲いています(写真)。以前我が家の庭にも見事な白い百日紅がありました。2年ほど前に友人の家の庭に移植してもらわれていきました。今年は見事な花をつけていると友人から報告がありました。
  赤い百日紅には別の思い出があります。もう20年も前になるでしょうか。私の家の近くに住んでいた義母を、週に1度、車でお医者さんへ連れて行くのが私の役目でした。医院の前の駐車場に車を止めると、夏には駐車場の前のお宅に植えてある見事な百日紅の真っ赤な花を見ることになります。かなりの老木なのか、幹がつるつるしてうねっています。そのときどんなことを思ったのか今は覚えてはいませんが、この季節になるとそんな生活の一こまが懐かしく思い出されます。
このページのトップへ


  もう金曜日です。自由が丘に行く日です。少し早めについたので、時々行くPという生地屋さんへまず直行しました。お店はすいていました。手元がよく見えるめがねに架け替えて布をじっくり見て回りました。リボンも見てみました。探していたのはハートの模様の布です。結局見つかりませんでした。残念。
  生地屋さんを出て、まっしぐらに英会話のクラスへ向かいました。
  英会話のクラスはクラスメイトのユーモアで、笑いが絶えません。楽しい時間です。来週で今使っている教科書が終わります。今日、次に使う新しい本を購入しました(写真)。なんだかわくわくします。再来週からです。
このページのトップへ


  今日は9月に入ってはじめての木曜日、友人のTさんが来るのを心待ちにしていました。毎週木曜日に一緒に英語を勉強している仲間です。8月は私が乗鞍高原へ出かけていくこともあり、1ヶ月お休みにしていました。
  お互いの1ヶ月間をあれこれ報告します。彼女は親戚のお手伝いで介護施設探しのため、いろいろ見て回って苦労をした話をしてくれました。
  昨日途中までできていた白いベア(Norbie君)が出来上がりました。これで8体そろいました。時期を見てくまのおとうさんに持っていってもらいます。いろいろ長いことお世話になった方へのプレゼントになります。
このページのトップへ


  朝から雨が降ったり止んだりと、昨日とはうって変わって涼しい一日でした。
  秋篠宮妃紀子様が男子を出産されて、繰り返し流されている特集番組をちらちらと見ながらベア作りをしていました。すでに出来上がってお出かけを待っている5体に加えて、追加の2体を作っています。少し大きめなので、今日一日では出来上がりませんでした。(写真) 明日は顔を作って可愛いベアの誕生の予定です。
このページのトップへ


  今日は暑い一日でした。夕方になっても風が温かく、真夏を思い出します。
  朝から、いただいた手紙などの整理をして、返事を書いたりしていたらお昼になっていました。
  4時ころに孫のHi君が幼稚園から帰ってきました。手にいっぱいのネコジャラシを持っていて、じいとばあのいる2階に直行です。なぜか「葉っぱはいらない」と言って全部葉を切ってしまい、花瓶に挿すことになりました。(写真)
  家の近くの空き地にはネコジャラシが威勢よく伸びていますが、そこはフェンスに囲まれた出入り口のない空間なので入れません。フェンスの外にこぼれて繁茂しているネコジャラシをHi君はとってきたようです。
  朝の散歩のときにその空き地のネコジャラシの上を、秋のトンボが群れていたのを見ました。
このページのトップへ


  保険関係の書類の整理の仕上げに、銀行の貸金庫の中を確認に行ってきました。わが家の近くの銀行に金庫を借りています。その銀行の建物が最近新しくなりました。今までは専用の貸金庫利用スペースがなくて、使用していない応接室だったり、行員さんが働いているスペースの片隅のテーブルだったりと、預け物を出し入れするのに落ち着きませんでした。新しい建物では貸金庫利用のためのどんなスペースが用意されているかと、期待していきました。
  いつもは金庫を利用するときはほとんど私一人で行っていましたが、今日はくまのおとうさんと一緒に出かけることにしました。
  ところが案内された貸金庫利用スペースは予想に反してとても小さかったのです。定員一人です。まるで電話ボックスほどのところに椅子が一つ置いてありました。
  だんだん年をとると、自分の目や記憶が信じられなくなって、どうしても二人で行動したくなるのです。せめて、そのボックスは1.5人用くらいにはして欲しかったと思いながら帰ってきました。
  写真は、お出かけを待つ新たなベアたちです。
このページのトップへ
  今日は久しぶりの自宅での教室。夏の間のあれこれをおしゃべりして、楽しいひと時でした。風のさわやかさに救われるものの、お天気が良くて日差しが強くて暑いこと。
2階の東側にある居間は、隣が駐車場になっていることもあって、日当たり良好です。ありがたいのですが、夏の暑さには閉口します。午前中西側の部屋に行ってみるとひんやりとした感じがしたので、気温を測ってみました。居間は30度、それに比べて西側の部屋は27度でした。やっぱり。
夜になると風が気持ちいいですね。近くの、家が取り壊されて空き地となったところは、この1,2ヶ月の間にねこじゃらしが覆い尽くしています。虫の鳴き声も聞こえて、格好の憩いの場所になりました。
このページのトップへ


  雨が降ってちょっとひんやりして、秋が来たなと思います。今日から二学期で、道を行き交う人の中に学生さんを多く見かけました。私も今日から英語のクラスの新学期です。といってもそれは私が8月いっぱいを勝手にお休みにしていたからです。1ヶ月ぶりの授業には耳と口がちょっと心配でしたが、なんとかクラスメートに助けられて楽しく終えました。
  夕方からは、くまのおとうさんと保険関係の書類の整理をしました。保険に関する証書や説明書はどうしてこんなにわけが判らないのでしょう。何度見てもだめです。よく理解できないので、とりあえずしまっておいたものが大袋いっぱいになっていました。丹念に見ると10年前の日付のものもあり、無駄なものがほとんどでした。
  なぜ今保険の整理かといえば、くまのおとうさんと私のライフステージが今までとは違ってきたと実感したからです。お互いにもうそんな年になったのかなと思います。
  写真はお出かけを待っているベア2体です。まだ仲間がそろいませんので、しばらくは家にいます。
このページのトップへ

FC2Ad

Calendar

08月 « 2006年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

プロフィール

くまのおかあさん

Author:くまのおかあさん
テディベア作家「くまのおかあさん」こと村瀬公子の日記です。
このブログは、本家サイトの1コンテンツとして利用させていただいています。詳しくは本家サイトをご覧ください。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する